1. ホーム
  2. ダイエットコラム
  3. ≫置き換えダイエット後のリバウンドを防ぐ方法

置き換えダイエット後のリバウンドを防ぐ方法

置き換えダイエットを辞めてもリバウンドしないコツ

ダイエット前の体重、あるいはそれ以上に体重が増えてしまう「リバウンド」。芸能人やタレントさんなどを見ても、太る→痩せる→太るを繰り返す人がいますが、リバウンドを繰り返せば繰り返すほどダイエットは大変になりますから、ベスト体重をなるべくキープするのが理想です。

ダイエット食を普通の食事に戻せばリバウンドをしてしまうのでは?というのはよく耳にしますが、ダイエット前の太ってしまった原因となる食生活に戻せば体重がもとに戻ってしまうのは当然です。
リバウンドをしないためには「何がいけなかったのか?」を知り、そこを改善していくことなんです。

太ってしまう食事の原因はカロリーの摂り過ぎが主な原因ですが、その他にもビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素が足りていないことで代謝が落ちてしまうということもあります。例えば昼食をバランスのとれたダイエット食品に置き換えていたものを、パンだけ、丼ものだけなどの食生活に戻してしまえば、代謝に必要な栄養が不足しているのは明らかです。

ダイエットは「痩せれば終了」ではありません。むしろ一生のお付き合いと考えてもいいかもしれません。
健康的に美しくリバウンドしないダイエットを身につけること、1キロ2キロの変化に敏感になり「食べすぎたかな?」と思ったらその後の1日2日でコントロールするなど、自分の体に興味を持ち続けることでリバウンドを防ぎましょう。